技術の高い仕事を目指して

Posted on 6月 28th 2013

「ABILITY」アビリティーは能力、技能、技術という意味があります。「技術の高い仕事をしていきたい」と代表取締役 宮前孝二さんは考えています。何に係わる仕事か…家に係わる仕事なので「HOME」を組み合わせて「ABILITY HOME アビリティーホーム」という社名にしたそうです。

アビリティーホームは八王子を中心とした多摩地区全域の注文住宅やリフォームを取り扱う工務店です。

アビリティーホームは「本当にお客様のためになる家づくりやリフォームをしたい」と思い、社員の育成はもちろん職人さんも育成をしています。それは現場で働く職人さんたちの技術によって、出来上がりが大きく変わってしまうからです。アビリティーホームではお客様とのコミュニケーションをとれる職人さんの育成に力を入れています。

アビリティーホームは一人一人の家族に向き合い、ライフスタイルにあう一番暮らしやすい、居心地の良い家を提案してくれます。それは注文住宅でもリフォームでも同じことが言えます。100の家族があれば、100のプランやデザインがあります。アビリティーホームでは妥協はせず、何回でも何十回でもプランを描き直してお客様が本当に納得する住宅を提案してくれます。

アビリティーホームではメンテナンスやアフターサービスなど、どんなことにでも迅速に対応してくれます。八王子、多摩地区周辺で注文住宅をリフォームを考えている方は、アビリティーホームに一度問い合わせしてみてくださいね。

八王子市のリフォームならアビリティーホーム
http://www.ability-h.co.jp/

Leave a Reply